創業からの歴史

あなたの力で、
「美味しい」をもっと広げよう!

START

徳川慶喜が
第15代将軍となる

東京に電灯がつく

第一次世界大戦が
起こる

東海道新幹線が
開通する

東京
オリンピックが
開催される

アポロ11号
月面着陸

東京ディズニーランド
開園

ポケモン発売

ユニバーサル
スタジオ
ジャパンが開園

初代iPhone
発売

東京
スカイツリー
開業

2018.05.27

18 66

18 87

18 98

19 14

19 41

19 63

19 67

19 70

19 84

19 86

19 88

19 89

19 92

20 00

20 01

20 05

20 09

20 11

20 13

20 14

20 15

20 16

20 17

20 18

ここが桂新堂の全ての原点

今から150年以上も前、初代光田慶助が、愛知県知多半島の大野(現在の常滑市)で獲れるえびの美味しさに魅せられ、えびせんべい屋を開業。

2代目の誕生

初代慶助の息子、光田新吉が2代目となりえびせんべい屋を近県に進出させる。

「桂新堂」の名前の由来はここから

新吉の息子、光田半四郎が16歳にして3代目となり初代の「けい」と2代目の「しん」の名を取り「桂新堂」と名付ける。

100年以上経った今でも大人気の商品の誕生

赤海老やタコ、イカを丸ごと一匹焼き上げた姿焼きせんべいや、海苔をせんべいに織り込んだ渦巻きなどの新商品が誕生。渦巻きは今も人気商品の一つ。手作業でひとつひとつ焼き上げています。

4代目の誕生

光田りうが4代目となり名産品として全国にその名をとどろかせる。

えびせんべいの生産がストップする事態に

太平洋戦争開戦により、えびせんべいの生産はストップ。
そんな中でも桂新堂の再開を目指し道具やかまどの手入れを続ける。

テレビやラジオでのCMを配信開始

 東京に支店を設立し、テレビやラジオでCMを流すようになり、桂新堂の会社名が全国に広まりだす。

工場の新設

愛知県大府市に工場を新設。

さやか発売

「さやか」を発売。※現在の炙り焼き

7代目の誕生

現在の代表光田敏夫が7代目として事業を継承

今まで見たことがないえびせんべい?

今まで見たことがない!と喜んでもらえるように、えびの姿かたちを活かした、「姿焼き」「浜焼き」などのおせんべいを開発。

高級えびせんべいのブランドの確立

桂新堂の独自戦略として高級食材に着目し、 えびせんべいのギフトブランド性を高める。

季節のえびせんべいを他社に先駆けて開発!!

関東初!東京の百貨店に出店

えびの姿形そのままの美味しいえびせんべいが東京でヒット。 百貨店業界でもちょっとした話題に。その後関東と関西の百貨店からの出店のきっかけになる。

物流センターが水没

東海豪雨により物流センターが水没。莫大な被害を受ける。

物流センターの移転

物流センターを名古屋市港区に移設し、商品センターとして新たにスタート

創業 140周年を迎える

この年から方針発表会と経営方針書の作成が始まる。1年間の目標を立て、社員の結束を図る今では欠かせない大切な行事。

教育研修へ

北海道余市町に北海道甘えび工場新設

より新鮮な甘えびを美味しく、見た目も美しいおせんべいにする為の専門工場を北海道余市町に新設。

愛知県大府市に炙り焼き専門工場を新設

桂新堂独自の製法で「甘えび炙り焼き」「赤えび炙り焼き」を開発。

東日本大震災。救援物資を関東エリアに支給

桂新堂に関わる全ての人々の助けになりたいという思いから社員はもちろん、アルバイトやそのご家族の方々そして、いつもお世話になっている百貨店の担当者の皆様にも救援物資をお届け。震災を受けて災害時にも食を楽しめるように「赤えび炙り焼き保存缶」を開発。感謝のお手紙をたくさん頂きました。

北海道甘えび工場への研修旅行の始まり

素材やつくりのこだわりを知り、お客様はもちろん一緒に働く仲間にも自分の言葉で伝えることを目的として新店長・新副店長を対象に北海道研修旅行を開始。甘えびの活きの良さ、鮮やかさ、つくりのこだわりを自らの目で確かめてもらいます。

豊橋ハーフマラソン参加者数100名突破!

毎年、豊橋(愛知県)のハーフマラソンに参加。仲間と一緒に完走をめざして一緒に走ります!!

ありがとうカードの導入

お客さまから言われた「ありがとう」の出来事を社内全員で共有する取り組み。初年度から4000枚を越えるありがとうが行き交っています。

ありがとうカードとは

創業150周年を迎える。

 創業150周年を迎える。名古屋マリオットアソシア、ANAクラウンプラザホテルグランコート金山にて記念祝賀会を開催。
150周年を迎えられたのは社員とパートナー企業の方々のおかげ!!皆さんに楽しんでいただくためにマジックショーやダンスを披露。

世界初!?えび一尾を丸々使ったえびせんべい

えびをもっと美味しく、もっと美しくという思いから、特殊な製法でえび一尾を丸々使った「一本焼き」を開発。
4月より「海の宴」という新商品を発売し、各メディアでも取り上げられる。

ARRIVAL TIME :